まだまだ続く…シャスタマジック!

7月にMt. シャスタに旅行に行きました。

シャスタは、カリフォルニアの北の方。
ほとんどオレゴンとの境目です。

富士山に似ているー♪

ヒーリングスポットとして有名な聖地で、
ほんと…山の姿を見ただけでも、
なんだか不思議ななつかしさを感じる場所です。

人によっては、シャスタを見ただけで、
涙がポロポロとこぼれてくる人もいます。

で…。

このアングルがとても好き♪

旅行に行った時の写真を見た妹から、
メッセージが来ました。

突然、小さい頃のことを
思い出したと言う内容…。

 

私は小さい頃、6歳頃から数年間、
わりと重い病気をしていたことがあって、

西洋医学のお医者さんからは、
あと5~6年くらいの命…
というようなことを、親が言われていました。

なんとな~く、自分でも、
12歳までなのかぁ…。

…そんな漠然とした思いが、
そういえば、ありました。

でも、西洋医学じゃないいろいろを、
母があれこれと見つけてきて、

今はぜーんぜん、健康に♪
ちゃんと生きています♪

女神の洗礼を受ける。

 

 

 

 

 

で…妹からのメッセージは、

「突然、小さい頃のことを思い出して、
シナちゃんにいじわるされているのに、
”シナちゃん、かわいそー”って思ってた…。

”どんないじわるされても(シーナ;汗)、
シナちゃんを助けたい…”って思ってたこと、
思い出した…。

で、大人になってからも、
いつも心配してた。

一人で海外行ってるシナちゃんを、
いつも心配してて、

栄養ちゃんと取ってないんじゃないかな~
病気になっちゃうんじゃないかな~

早死にしちゃうんじゃないかって、
いつも心配してた。

でも、シャスタの写真見て、
何?あんなジャンプなんかしちゃって!!

校長先生に教わったジャンプ!

もしかしてシナちゃん、すごくしあわせ?

しあわせ〜♪

初めて思えた!!
今頃ごめ~ん。

あんな元気そうな写真を見て、もう、全然大丈夫なんだってわかったから、
これ、もう終わらせる!

 

 

 

だから、

”ありがとう、私が長生きできてるの、
のんちゃん(妹)のおかげ”…って言ってー!!」



…だって…!!

ひゃー!!!
まいりましたーーー!!

妹に久々に泣かされたーー(笑)
これも、シャスタマジック??

シャスタの雲が好き♪

確かに…

あの頃、家の中にいつも漂っていた、

うっすらな不安、
うっすらな緊張感。

小さい妹が、どんな風に感じていたのか、
全然、考えたことありませんでした。

いつもニコニコしている妹だから、
全然、気が付かなかった。

…っていうか、いつもニコニコして、
みんなを安心させてくれていたんだね。

ありがとう100万回!!

(いつもジャンプしている、歌う校長先生と仲間たち↑) 

 

それにしても…表現するって、
本当に大切だなーって、
今回、しみじみと思いました。

家族とか、身近な人ほど、お互いに
わかってると思い込んでいたりして、

大切なこと、伝えていなかったり
しますね。

今回のこと、妹が伝えてくれなかったら、
私たちの未来は、全然、違うものになっていたと思います。

いや、ほんと…大げさじゃなくて…。

 

これをきっかけに、今、妹とラインで
いろんな対話が進行中なんですが、

びっくりしたのが、感謝の気持ちとか、
大好きな気持ちを伝えるのに、

うっすらと、薄皮まんじゅうの皮くらいの
照れくささが出てくるんです。

食べたいな〜

で、その薄皮で、
ほんのすこ~し、自分のココロを隠そうとする…。

ちょっとふざけたり、
ちょっとごまかしたり…。

 

うわ~!!
これはいけない!!

こうやって、私たちみんな、
自分を少しづつ、少しづつ隠して、

いつの間にか、本当の気持ちだけ、
伝えなくなっていく…。

大変だーー!!

…というわけで、
薄皮のオブラートに包まないで、
表現する練習をしている今日この頃…。

それにしても…まだまだ続くシャスタマジック…!!
恐るべし…(笑)

♪♪♪

今回のシャスタは、ひょんなことで去年出会った、
かの有名な(笑)歌う校長先生(心屋仁之助さん)、

大きな愛で私たちをシャスタで迎えてくれた、
太陽の女神、アマテラスのような恵子女神(穴口恵子さん)、

聖地で女神の洗礼を受ける校長先生。でも、レムリアのことを、眠りあ〜とか、そんなことばかり、いつもつぶやいている…。

👽UFOにつきまとわれる、
キリリと可愛いかっこいい、マリリン、

ガチャガチャしているぢんぢんとマリリンとは、
まったく別の時空間に存在し、一緒にいるだけで癒されるシナモン。

楽しかった〜♪

そして、

アメリカフリーウェイ運転初!!
心屋ぢんぢんの運転に、
最初、とてもビビっていたオット(笑)
(運転、普通に上手だった!)、

このようなメンバーでした。

 

 

 

 

月のキレイな夜に、ぢんぢんがシャスタの目の前で
歌を唄ってくれて、みんなとっても感動。

シャスタの目の前で、ぢんぢんが唄ってくれた♪

 

旅の途中では、写真家のマッキーとパートナーのヒッキー
超天使な二人のお子さま、タイムくん、

 

いやいやいやいやいや、美味しかったよ〜♪

 

恵子女神がアレンジしてくれて、ものっすごいおいしい沖縄そばを食べさせてくれた、「神楽」のゆかりさんご夫婦。

 

神楽にたまたまお仕事できていた、
どっかの砂漠のど真ん中に住んでいるという、
日本人らしからぬ日本人のケイさん(笑)と
リツコさん♪

みんな、本当にココロからありがとう。

出会えてとってもうれシーナ💞です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください