宇宙のサイクル

宇宙のサイクルを肌で感じる

 

7年前の2012年に、私たちはいくつもの
宇宙のサイクルの終焉に立ち会い、
大きな新しいサイクルを迎え、

去年の2018年で、
7年をひとつとしたサイクルを終えました。

宇宙のサイクルを意識する

 

地球が太陽の周りを365日かけて
一周するように、

私たちの太陽系はアルシオーネ
(おうし座のイータ星)という恒星を中心にして、
26000年をかけ、その軌道を一周します。

 

アルシオーネはギリシャ神話の女神の名前で
(海の神、ポセイドンのパートナー)、
プレアデス星団の恒星です。

 

恒星と言うのは、その星自体が輝きを放っている、
星団の中で一番輝いている星。
私たちの太陽系の恒星は、もちろん太陽です。

女神の恒星、アルシオーネ

私たちの太陽系は、アルシオーネの
大きな太陽を中心にして、

一年に一度づつ、12星座をめぐりながら
動いていきます。

ひとつの星座を通り過ぎるのに、
2160年かかります。

2012年は、2160年をかけて魚座を通過し、
水瓶座へと移行した年でした。

つまり、新しい2160年のサイクルの
始まりであり、

26000年をかけて、
12星座をぐるりと一周した年でもありました。

そしてさらに…

このアルシオーネの大きな太陽系は、
ミルキーウェイの中心を軸にして、
2億2500万年かけてひとつのサイクルを
まわっています。

その壮大なサイクルも、同じ時期に終わり、
新しい大きなサイクルが始まったと
言われています。

そういう、私たちの銀河系丸ごとの
サイクルの終焉と始まりが、
すべて重なったのが2012年だったのです。

 

 

黄金の星雲、フォトンベルト

これらのサイクルの終焉と同時に私たちは今、
新しいサイクルの始まりの真っ最中に
いるわけですが、

新しいサイクルは、1961年に発見された、
”黄金の星雲”と呼ばれる星雲のリング
(またの名をフォトンベルト)に、

私たちの太陽系がすっぽりと包まれるところから
始まっていきます。

とても特異な性質を持つ星雲…と呼ばれる
黄金の星雲は、

この宇宙では最小の粒子、フォトンの粒子が
光を放っている星雲で、

このリングをくぐるのに、
2000年かかります。

2012年の冬至に私たちの地球を含む太陽系は、
すっぽりとこの黄金の星雲に包まれました。

 

このフォトンベルトにすっぽりと包まれる
2000年間を、”光の2000年”といい、

深い浄化が起こり、眠りから目を覚まし、
本来の自分へと戻っていく2000年と
なっていきます。

 

その始まりが、今、あなたが生きている
この地球なのです。

 

長かったダークサイクル

 

前回、光の2000年を終えた後、
私たちは”ダークサイクル”と
呼ばれる11000年を過ごしてきました。

ダークサイクル…闇のサイクルというと、
なんだかちょっと怖いような、
悪いことが起こるようなサイクルに
感じるかもしれませんが、

決してそうではなく、私たちが夜、
暗闇の中で眠ることが必要なように、

闇のサイクルも光のサイクルと同様、
とても大切なのです。

 

 

…とは言うものの、眠りのサイクルは、
自分を忘れていくサイクル…でもありました。

 

私たちは、本当の自分の存在を忘れて、
分離を中心にした物理次元の地球を、
思いっきり体験してきました。

 

宇宙のつながりもすっかり忘れ、
その分離感からくる、
欠けた意識を中心にして、
長い長い11000年を過ごしてきました。

 

欠けた意識が中心の生き方では、

自分がどこか劣っている、
自分が何か欠けている、
自分が至らない、足りない、
自分はどこかおかしい、悪いところがある、
自分はここにいてはいけない、
自分は一人ぼっち…



…というような無価値感、力のなさ、
羞恥心、罪悪感、孤独感、焦燥感が、
常にうごめきます。

 

おのずと、そんな自分を感じるのは
痛いですから、

それを感じないようにと、
自分の力を証明しようとします。

 

力の証明は、人に評価されること、
ほめられることから始まって、

競争、勝ち負け、
劣ってる、勝ってるの判断、

それはそれは、力を感じたいために、
一生懸命自分ではない自分を振る舞い、

時には誰かの何かを搾取し、
暴力まで振るい、挙げ句の果てに
戦争まで起こしてしまいました。

長い、長い、ダークナイトでした。

 

聖なる女性性がよみがえる

 

それが今、ぐ〜んと反転する方向へと
旋回しています。

あなたは、その始まりの先頭にいます。

私たちはこれから、光の星雲に包まれながら、
本当の自分へと戻っていきます。

宇宙が近くに…いえ、あなたの中に
感じられます。

あなたの鼓動の中に、
宇宙が息づいているのが感じられるのです。

 

宇宙の女神アルシオーネが、
あなたの耳元で呼吸を始めます。

 

今まで閉ざされていた分離が、
断絶が溶け、聖なる女性性のエネルギーが、
あふれるほどの勢いで、
地球に降り注いてきています。

 

女神ガイアはさらによみがえり、
彼女のシスター、アルシオーネと共に、
これからさらにパワフルにその光を
放っていきます。

その光の輝きは、感動という形だったり、
インスピレーションという形だったり、
感謝という形だったり…

いろんな形で、あなたの中に
侵略してきます。

 

あなたは宇宙をより深く、確実に感じ始める

 

これからあなたは、あなたのライフ丸ごと、
常に一瞬の隙間もなく、

あなたが宇宙にサポートされていること、
見守られていること、愛されていることを、
肌で感じ始めます。

 

この肉体を通して、カラダごと宇宙が
感じられるのは、今回が初めてのことです。

そういう光のサイクルが始まったのです。

 

本当のあなたは、好奇心いっぱいの宇宙が、
私たちの銀河系、ミルキーウェイの中心から
あふれる光のプラズマを使って生み出した、
宇宙の表現です。

 

宇宙は、あなたを使ってやりたいこと、
表現したいこと、創造したいことがあって、
あなたという存在を、とてもていねいに
生み出しました。

 

宇宙は今、この瞬間にもあなたの中に存在し、
あなたの呼吸のひとつひとつ、
鼓動のひとつひとつさえ
感じ取りながら、
あなたとぴったりと一緒に存在しています。

 

新しいエルダー文化へ

 

これから私たちは生なる女性性を思い出し、
聖なる女性性に見合った、聖なる男性性を思い出し、
統合し、さらには、忘れ去られた”エルダー文化”を
取り戻していく時代に向かっていきます。

 

もしあなたが1950年代〜70年代に
生まれた人であれば、

あなたはこの旋回する間、大きな変革期の
橋渡しをする人です。

 

その先の世代の存在たちが、
新しい地球で生き生きと暮らしていくための
土台づくりをしていく人たちです。

 

そして、新しい地球の新しいエルダーに
なっていく人たちでもあります。

 

「もう歳だから…」なんて、
寝ぼけている暇はありません(笑)

 

今日から、宇宙のサイクルを、
あなたの肌で感じ始めてくださいね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください